二階でも楽しめる家

二階はただ寝る時しか使用しないという家庭も多いのではないでしょうか。
二階には寝室や子ども部屋を設けると思います。
子ども部屋と言っても子どもが中学生頃にならなければ自分の部屋で過ごす機会は少ないものです。それゆえ寝る時しか使用しないという家庭が多いのです。

しかし二階建て住宅で二階を寝る時しか使用しないと言うのは二階の空間が無駄に思えます。我が家はこのようにならないようにするために、二階で過ごす時間を増やし、二階にいる時間を楽しめる家にしたいと思っています。
二階ホールを活用してファミリールームを設けることです。
二階にも家族で集える場所があることで二階で過ごす時間も増えます。
寝る前の時間を二階のファミリールームで過ごします。

眠くなっても寝室がすぐ近くにあるのでスムーズに床につくことができます。
また休日の朝はゆっくり二階のファミリールームで過ごすのもいいでしょう。
一階では得ることのできない開放感のあるファミリールームでいつもと違った朝を過ごせます。子どもが成長すればお友達を遊びに連れてくることもあるでしょう。
二階のファミリールームを活用しゲームをして楽しめれば、子ども達の遊ぶ時間もより楽しい時間になると思います。

このファミリールームを設けることで二階は廊下を設けず、この空間から各部屋へ行き来できるようにします。
二階でも家族が顔を合わせる機会が増え、コミュニケーションが生まれやすくなるのです。一階でも二階でも楽しい時間を過ごせる家造りをしたいものです。

Comments are closed.

This entry was posted on 月曜日, 3月 9th, 2015 at 10:14 AM and is filed under 住まいの話. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.