土地

家造りを進めるにはまず土地が必要です。しかし、自分達に合った土地が見つからず家造りが一向に前に進められないという家庭も多いのです。価格が安いからという安易な理由で土地を購入するのではなく、しっかりとこれからの暮らしを見据えて、生活しやすい環境を整えたいものです。

そこでまず、家を建てる目的を整理します。永住するための家を造るのか、いずれは住み替えるつもりでいるのかで選ぶ土地も変わってきます。このことを考えると同時に土地に求める条件に優先順位をつけましょう。各家庭の家族構成やライフスタイル、ライフプランによって土地に求める条件が異なります、自分達が何を最優先させるかということを明確にすることで土地選びが進めやすくなるのです。子育てや仕事、趣味など新しい家で暮らしの中心となるものは何なのかを考えてみましょう。このことを整理することで土地に求める条件が自然とクローズアップされてきます。環境や治安なのか、通勤や通学時間なのか、やはり広さなのか条件を明確にして土地選びを行いやすくしましょう。

そして気になる土地が見つかれば、一度や二度と言わず、朝・昼・夜の時間を変えて自分の目でしっかりと土地を見定めてみましょう。曜日や晴れの日や雨の日など気象条件の異なる日にも足を運び、色々な角度から土地を見てみましょう。予算もあることなので、まずは予算内で自分達に合った土地を見付け、家造りの大きな第一歩を踏み出したいものですね。

Comments are closed.

This entry was posted on 火曜日, 10月 10th, 2017 at 3:07 PM and is filed under 住まいの話. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.