建売住宅

私の友人達は次々と新築住宅を購入しました。そのうち数名は注文住宅ではなく建売住宅を購入しました。私は住宅を購入するなら注文住宅がいいなと思っていたので建売住宅の魅力は何一つわかっていませんでした。そこで友人に建売住宅の魅力について聞いてみました。

建売住宅の魅力は価格の安さです。建売住宅とは土地と住宅をセットで販売している住宅のことです。販売価格には土地代も含まれているので注文住宅よりも格段に割安だと言えるでしょう。土地と住宅を一括購入するので土地を探す手間が省けるのも共働きの忙しい世帯には大きなメリットだと言えるでしょう。価格が安いというのは購入する側から考えると大変魅力的でありますが、気になるのは間取りや設備です。

しかし最近の建売住宅は住宅の間取りや設備、仕様は人気のスタイルを取り入れ、クロスなどの色味も万人受けするような色合いなので違和感を感じないと言います。また実物をチェックできるので暮らしをイメージしやすいのも建売住宅の魅力だと話していました。私は注文住宅で家を購入しようと思っていたのですが、一番心配なのが自分が思い描いている住宅を実現するかどうかということです。何度打ち合わせを重ねても完成時に自分が思っていたものと違うとトラブルになることもあると聞きます。

建売住宅はそのような心配や不安がないのが安心して購入できるポイントなのです。建売住宅の魅力も知ったので予算を考えながら注文住宅とどちらがいいか家族で話し合いをして自分達に合った方を選択しようと思います。

Comments are closed.

This entry was posted on 木曜日, 6月 9th, 2016 at 1:45 PM and is filed under 住まいの話. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.